このページの本文へ移動

通所希望の方へ

通所希望の方へ

当ホームでは、あんま・マッサージ・指圧・はり・きゅうの免許は取得したが、すぐに開業はできない、家庭の事情や、更に経験を積んでから自立したいという方に通所していただき、日常生活やマッサージの研修・治療を通じて実力を高め、自立するためのお手伝いをします。

施術ベッドの画像です

真面目で健康、意欲的な方なら新卒者かどうかは問いませんので、詳しくはお問い合わせください

お問い合わせ先電話 058-265-2946

ページの先頭に戻る サブメニューに戻る トップページに戻る

岐阜市盲人ホーム白杖園について

白杖園の開設

視覚障害のあるあんま、マッサージ師等の独立自営の促進を図るための施設として、昭和39年4月に岐阜市が設置したものです。

視覚障害施術師が独立するまでの一定の期間ホームで技術の向上を図っています。

白杖園の外観画像です
白杖園の運営

一般社団法人岐阜県視覚障害者福祉協会に岐阜市が運営を委託しています。

後輩の育成指導のためにわたしたちみんなが協力しているのです。

話し合いを行っているイメージ画像です
技術の向上

視覚障害施術師の技術の向上を図るために、指導員をおき、たえず研究し、よりよい施術を目指しています。

技術のはりの施術イメージ画像です向上
会議室

ホームの中に会議室(大広間)を設け目の不自由な人の会合などに利用できるようになっています。

会議室のイメージ画像です
半世紀

白杖園が、昭和39年4月に開設されて半世紀以上が過ぎました。その間に数多くの方を社会に送り出すことができました。

これも多くの方々の暖かいご支援と、ご協力によるものと深く感謝申し上げております。

歩いているイメージ画像です
あなたもご協力を

視覚障害施術のためのこの白杖園をドシドシご利用ください。

ご利用くださることが目の不自由な人の自立を促進することになるのです。

施術風景の画像です
ページの先頭に戻る サブメニューに戻る トップページに戻る